2019年10月25日

塾生の声をお届けします(佐々木孝美さん)


 プロコン育成塾第15期生の佐々木孝美です。


 私がプロコン育成塾を受講しようと思ったきっかけは、いろいろな分野で活躍されている診断士の方々が修了生だったことです。プロコン育成塾で得られるものが大きいのだろうと感じ、自分自身もプロコンとして成長したいと思い、申し込みを決意しました。


 これまで3回の講義を受け、講師やアドバイザーの皆さまは、厳しくも熱く温かいと感じております。プロコンとして独立してから、仕事に対して真摯に向き合い信頼を得られてきたこともよく分かり、大変勉強になりました。回を追うごとに自分の未熟さを痛感しておりますが、今までの自分を振り返り、これからの自分についてじっくり考えられる良い機会をいただいています。


 私は当塾を通して、深掘りをして本質を掴む力を養い、独自の商品企画を確立したいと考えています。そして、「笑顔で仕事ができる」をサポートするべく、本当の意味でのプロコンとしてスタートします。

posted by プロコン育成塾 at 22:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

塾生の声をお届けします(杉井敦史さん)


 プロコン育成塾第15期生の杉井敦史です。


杉井さん.jpg


 私は2018年4月に中小企業診断士登録をしました。登録してから1年間、中小企業診断士として活動をしたいと思いながら、どのようにすればいいのか分からず、結局何もできずにいました。そんなある日、当塾の募集を知り、「ここに入れば現状を変えられるかもしれない!」と思い入塾を決意しました。


 塾は「講義+経営診断実務」で構成されています。講義では、講師の方々が何年間も蓄積されてきたノウハウや経営者との向き合い方、プロのコンサルタントへの成長の仕方などを直に学ぶことができます。独力でこういったものを作り上げていくには多くの時間がかかるでしょうから、当塾の講義はそれを短期間で吸収できる大変貴重な機会だと思います。


 経営診断実務では、経営者へのヒアリングの中で表面的な助言にならないよう、企業の本当の課題を浮き彫りにすることの難しさを感じています。しかし、講義で学んだ事を忠実に実践し、診断先企業が本当に良くなる改善提案を精一杯作り上げたいと思います。


 これをやり遂げて、プロコンになるための第一歩を踏み出したいと思います。



posted by プロコン育成塾 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

塾生の声をお届けします(岡本友海さん)

 プロコン育成塾第15期生の岡本友海です。


岡本さんb.jpg


 8月にスタートしたプロコン育成塾で、これまで3回の講義を受講しました。


 プロコン育成塾について、これまでの修了生である多くの友人から話には聞いていました。しかし、予想していたよりもはるかに受講生一人一人に寄り添ったご指導をいただいており、感謝しています。特に、グループに分かれて講師陣にアドバイスいただける個別相談は、大変貴重な機会です。


 プロコンとしての商品作りや自身の強みの活かし方などは、独立するうえで必ず考える必要があります。普通なら、正解がわからず不安を抱えながらひとりで悩むことでしょう。こうした自身のスタートアッププランについて講師陣から客観的な意見をいただけることは、他にはない贅沢な機会だと感じています。


 また、プロコンとして活躍されている講師の先生方に、独立当初からこれまでどのように活動されてきたのかを講義や懇親会で包み隠さずご教示いただけることは、プロコンを目指すすべての受講生にとっての道標になります。後半の講義も心待ちにしています。


 つい先日、担当の診断先企業への初回訪問を行いました。いよいよ経営診断が本格的に始まり、1つの企業に対して一人で診断していく実務に入ります。 全ての分野にわたって一人で経営診断に取り組むということに、やりがいとプレッシャーの両方を感じています。


 真摯に取り組むことで診断先企業のお役に立つ報告をし、自分自身の成長にもつなげたいと思います。



posted by プロコン育成塾 at 18:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする