2019年08月19日

第15期プロコン育成塾 伊藤講師からの第6・7講(11/9)要旨のご案内

第15期プロコン育成塾受講生へのメッセージ
第6講・第7講 担当講師 伊藤 康雄
InkedCIMG1052_L2.jpg

 初めまして。第6講「プロコンに求められる文章力・書類作成能力」と第7講「説得力を高めるプレゼンテーション方法」を担当する伊藤康雄です。

 私は当塾の3期生です。当塾に入った頃は、企業内で勤めていました。当時はまだ、「将来、独立して仕事をしたい」といった明確な考えは持っていませんでした。ただ、せっかく苦労して中小企業診断士の資格を取ったものの、どう活かしていくことができるのかがよく分かっておらず、暗中模索の状態でした。そんな中で、当塾の存在を知り、何かヒントを掴むことができるのではないかという大きな期待を持ち、すぐに申し込みました。

 入ってみると、テキストや講義の内容が素晴らしかったことはもちろん、具体的で親身なアドバイスを数多くいただくことができました。また、先輩の独立診断士の方々のリアルな活動の様子を知ることができました。そうした周りの多くの方々のご支援により、私はその後すぐに独立しました。以来、早や10年以上の月日が経ちますが、「この塾に入っていなければ、今の私はなかった」と改めて思います。

 さて、中小企業診断士である皆さんは、経営に関する豊富な知識や経験をお持ちなのは間違いないことと思います。しかし、これから独立して活動するにせよ企業内で資格を活かしていくにせよ、質の高い成果を出し続けていくためには、これらの知識や経験を中小企業の経営者や社員の方々をはじめとする多くの人に分かりやすく、的確に伝えていくための技術や心構えを身に付けておくことが大切です。

 こうした観点から、私の講義では「プレゼンテーション」と「文章力」について、お伝えします。
 いずれの講義も、具体的ですぐに実践できる知識・手法とともに、心構えとその背景にある考え方をお伝えします。ぜひとも、本質的なエッセンスをつかみ取っていただければ嬉しく思います。

 開講まであと僅かとなりました。皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。
posted by プロコン育成塾 at 23:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする