2019年08月10日

第15期プロコン育成塾 小畑講師からの第4講(9/28)要旨のご案内

第15期プロコン育成塾受講生へのメッセージ
第4講 担当講師 小畑 秀之
小畑先生.jpg

 第4講「プロコンの商品づくりと仕事のとり方」を担当する小畑秀之です。

 私は16年前に中小企業診断士を取得し、独立しました。そしてその翌年、ちょうど立ち上がった当塾に、第1期事務局として携わりました。更にその翌年には、第2期受講生として参加しました。

 「プロコンの仕事」がまったくイメージできずに活動していた当時の私にとって、当塾の講義内容はもちろん、講師の先生方の考え方や姿勢に触れられたことが大変貴重な経験でした。また、その経験が15年経った今でも、自分自身にとっての活動の軸になっています。第15期生の皆様も、当塾を通じてご自身の活動のヒントを見つけていただくことを期待しています。半年以上の長丁場になりますが、どうぞよろしくお願いします。

 さて、第4講では「どのように商品をつくるか?」、「どうやって仕事を獲得するか?」といった、プロコンの「営業・マーケティング」がテーマです。そもそも仕事が獲得できなければ、プロコンはおろか独立診断士として飯を食っていくことすらできません。独立診断士として活動していくうえで、「営業・マーケティング」は最も重要なテーマといえます。

 ただ、このテーマには、誰しもが成功するような決まった法則やノウハウ、マニュアル等があるわけではありません。つまり、それぞれが自分自身に合ったやり方を見つけ、独自の成功モデルを確立することが求められます。

 こうした点を踏まえ当講義では、私も含めた5人のアドバイザーが、各自の経験に基づく営業・マーケティングの取り組みについてお話しします。各アドバイザーの現在のステージや得意分野、やりたいこと、取り組んできたこと等を参考にして、ご自身に合うやり方を見つけていただければ幸いです。

 では、まずは今月の開講日にお会いできることを楽しみにしております。
posted by プロコン育成塾 at 20:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする