2019年05月07日

プロコン育成塾を修了して(足立悠平さん)

 プロコン育成塾第14期生の足立悠平です。


公開用.jpg


 先日、診断先企業への報告会を終え、当塾の全てのカリキュラムを修了いたしました。診断先企業のみなさまには貴重な時間をいただき、心より感謝を申し上げます。いつも丁重なご対応をいただいたおかげで、無事、報告会を終えることができました。とにかく必死で取り組み、その姿勢については評価いただけたのではと感じております。


 当塾の約半年間のカリキュラムにおいては、当初から認識できていた自らの弱みだけでなく、自分では気付きにくい話し方や文章のクセにもご指摘をいたき、多くの学びがありました。反対に、気付いていなかった自らの強みにも気付かせていただいた部分もあります。私の至らない点には厳しいご指導をいただいたのはもちろんですが、良い所はしっかりと褒めていただき、とても励みになりました。


 全てのカリキュラムを修了できたといえども、全ての講義、演習を完璧に身につけられたとは思いません。これからも同じ事でつまずき、悩むことは多いと思います。しかし、当塾において学んだことは、今後、一人のプロコンとして活動していくうえでの指針となるものと確信しております。


 最後になりましたが、今、こうして修了のブログを書くことができているのは、ご指導いただいた大場先生をはじめ、講師の先生方、事務局の方々、修了生の方々、そして14期生のみなさまのおかげです。


 私の目指すプロコン像に、一歩近づくことができたと思います。今後も一層精進してまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。







posted by プロコン育成塾 at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする