2019年04月22日

プロコン育成塾を修了して(UAさん)

 プロコン育成塾第14期生のUAです。先日、診断先企業への報告会を無事終了することができました。大場塾長をはじめ講師の先生方、担当講師、同期の皆様、ありがとうございました。


 今の自分に足りないものを見つめ、最後の最後まで悩み続けた9か月間でした。自分の力不足に悲しくなる時もありました。しかし、社長から「こうじゃないかなと思っていたことを、データとして見せてもらえて良かった」という言葉をいただき、とても嬉しくなりました。診断士の先輩から、「診断士としてたまらない瞬間は、お客さまに喜ばれる時」と聞いたことがあります。このカリキュラムを通して、私もその瞬間を味わうことができました。


 プロとしてスタートラインに立ったばかりで、「自分に足りないものをどう埋めていくか」という大きな課題は残っていますが、これを糧に自己研鑽に励みたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


posted by プロコン育成塾 at 11:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする