2018年07月03日

プロコン育成塾を修了して(KHさん)

 プロコン育成塾第13期生のKHです (都合によりイニシャルでの投稿とさせていただきます)。

 2017年9月から約半年にわたる長丁場のプログラムでしたが、修了してみれば、あっという間でした。その間にお世話になった講師の皆様、事務局の皆様には心より御礼を申し上げます。また、戸惑い、苦労しながらも頑張る同期の塾生の方々の姿は、私が本塾の全過程を完遂するうえ での大きな励みとなりました。同期の皆様にも感謝いたします。

 私は、2015年に診断士登録を行っていますが、企業に所属しており、診断士としての活動は行っておりませんでした。ただ、いずれは中小企業診断士として、中小企業のお役に立ちたいと考え、本塾を受講 させていただきました。

 講師の先生方は、自らのプロコンとして培われたノウハウを惜しみなく塾生に伝授すべく、最大限の努力をしてくださいました。しかし、企業診断実習を含む本塾の全プログラムを終えて、私のパフォーマンスに頂いた先生方の評価はかなり手厳しいもので、自分の現状がプロコンと認められるレベルから如何にかけ離れているかを痛感させられました。

 客観的にみた自分の現状を知り、かつ、どのような状態を目指すべきか、そのギャップを確認できたことが、本塾に参加した最大の成果と考えています。 その成果をもとに今後、全力をもって研鑽に努める所存です。講師および事務局の先生方、そして、同期の塾生の皆様、これからもよろしくご指導、ご鞭撻をお願いいたし ます。
posted by プロコン育成塾 at 09:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする