2017年11月13日

塾生の声をお届けいたします!(齊藤直子さん)

 第13期プロコン育成塾、塾生の齊藤直子です。

受講生ブログ_斎藤さん.jpg


 先日、第3回目の講義を受講し、この日は「自分の商品」について向き合いました。コンサルタントは自分だけの商品やコンテンツが必要、ということを頭で理解しながらも、なかなか計画ができず、多少無理をしてプランを作成した部分もありました。しかし、先生方から的確なアドバイスをいただき、少しずつですが自分の中で取り組むべき優先順位が見えてきました。

 毎回の講義では、プロコンとしての心得やノウハウについて伝授いただき、「こう考えれば良いのか」という新たな発見や、反対に、「今までの自分の考えで良いのだ」と自信を深められた部分もあります。
また、プロコンとして真摯に仕事に向き合っておられる先生方の姿に、自分も志を高く持ち、お客様に接していきたいとの思いを強くしています。

 企業診断実習では、まもなく第2回目の訪問を予定しています。
来年1月の中間発表会に向け、少しでも診断先企業のお役に立つ提案ができるよう、悩みながら(そして、多分すごく苦しみながら)ヒアリング等を進めていきたいと思います。


posted by プロコン育成塾 at 10:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする