2017年04月30日

プロコン育成塾を修了して(楠田貴康さん)

 プロコン育成塾第12期生の楠田貴康です。

 昨年9月から始まった当塾のカリキュラムも、今年3月に診断先企業への報告を実施するところまで無事終えることができました。先方の企業には貴重なお時間を頂戴したうえ、報告会の写真を自社のブログにも載せていただきました。

 一連のスケジュールを終了し、ご指導を受けながらも「一人での企業診断」ができた実感と魅力を噛みしめています。

楠田さんラスト.jpg

 「プロコン育成塾」の受講を通じて、数々の学びをいただきました。

1.診断現場で何が起きているのかを知ること。 
  「プロコン10か条」を念頭において、あとは経験を積む。

2.残された時間が少ないこと。
  常に「こだわり」を大切にする。

3.自分の商品を早く創り、売り出すこと。
  私自身は、「ボトルネック解消コンサル」を商品とし、顧客へ提供する価値を高めていく。今後もプロコンスキル研究会などの場で、アウトプットを通じた研鑽を深める。

 この場をお借りして診断先企業、講師、事務局、第12期生の皆々様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


posted by プロコン育成塾 at 02:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする