2017年01月03日

受講生の声をお届けいたします!(伊藤勢津子さん)

 プロコン育成塾第12期生 伊藤勢津子です。

伊藤さん自己紹介.jpg

 私がこのプロコンに応募したきっかけは、実務 補習が同じグループの方からの誘いでした。
 ちょうどその時は、企業内で診断士の資格を活かせず能力向上もできず、「このままだとせっかく苦労してとった診断士資格がただの紙切れになってしまう 」と焦りを感じ、悶々としておりました。

 早速、このプロコン 育成塾を調べたところ、サイトの公募掲載日に定員がすぐ 一杯になること、そして私の尊敬すべき診断士の皆様がこの 塾を受講していたことが大きな決め 手となり申込ました。ただ、勢いよく申込みしたものの、この塾が「大変厳しい」 と後から聞いて、かなり 怖気づきました。自分自身に自信がなく、未だに大丈夫かと自問自答しているところです。でも 、やるからには自分の120%の力を出し切ることを念頭に奮起しています。

 現在、「現場」の実体験を重ねながら支援先企業に対し、「どうしたらこの企業にとって大変役に立つ提案ができるのか 」、日々頭を悩ませているところです。
 上っ面で判断するのではなく、真の問題、課題を現場の実態から浮き彫りにしていくことの面白さと難しさを感じています。

 引き続きご指導をよろしくお願いします。
posted by プロコン育成塾 at 22:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする