2016年02月13日

受講生の声をお届けします!(後藤雅明さん)

 プロコン育成塾第11期生の後藤雅明です。

後藤さん.jpg

 「この程度の金額に投資ができないのなら、独立しても無理やで!」
 悩んでいた当塾への申込み、決断できたのは先輩からのこの一言でした。

 周囲の評判も非常に高い、兵庫県中小企業診断士協会主催のプロコン育成塾。
 とはいえ、サラリーマンの金銭感覚が身に染み込んでいる私にとって、簡単に決断できる金額ではなかったのも事実です。

 しかし、当然ながら"投資"があって初めてリターンがあります。
 「プロコンとしてやっていくにはこの考え方が絶対に必要で、どれだけ正しい投資ができるかが大切である」ということを、当塾を通して学ぶことができました。

 また、当塾のメインワークである診断実習、プロのコンサルタントとして一人で実際に企業を診断するのですが、こちらでも非常に多くのことを学ぶことが出来ました。

 最初の訪問時はやり取りもぎこちなく、相手から引き出せた情報も少ないものでした。
 しかし、当塾で学んだことを意識して、診断先の役に立ちそうなことはすぐに助言・実践することを心がけていくと、徐々に多くの情報が出てくるようになりました。

 特にそれを実感できたのが、診断先からのお礼の言葉でした。
 最初は定型的な文章であったのが、途中では「本日は貴重なアドバイスをわかりやすくお伝えいただき感謝します」と言ってもらえ、最後の訪問時には「診断の報告を楽しみに待っています」と、期待の言葉も頂くことができました。
 今まで学んだことを少しは実践できた成果かな、と非常に嬉しく思いました。

 報告書の作成も終わり、いよいよ次回は診断報告会。
 診断先の期待以上の成果を出せるよう、最後まで精一杯やりぬきます。
 とはいえ、これで終わりではありません。
 今後はこの"投資"以上のリターンを生み出せるよう、また、育ててくれた講師陣の期待に応えるよう、これからも精進していきます。

posted by プロコン育成塾 at 00:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする