2018年05月31日

プロコン育成塾を修了して(山本利映さん)

 プロコン育成塾第13期生の山本利映です。


山本利映_0529.JPG


 「塾」 という言葉のイメージから、当初はインプット中心の講義だと思っておりましたが、一人ひとりに診断先企業が告げられた時からが、まさに本番でした。一人で企業訪問しながら分析・診断をし、最終的に報告書を作り上げていきます。同時並行の講義で得たものをすぐに生かせる実践の場であり、また、講義を受けただけでは実際に自分が使いこなすに至っていないことを思い知らされる場でもありました。

 この半年間、先生方からのご指摘やご指導をいただき、また、仲間から 多くの気づきを得ることができ、貴重な経験を積めたことに大変感謝しています。

 前のめりで取り組むには大きな労力が必要ですが、アウトプットを通して学んだことが着実に身に付きます。さらに、受講生以上に先生方が本気でぶつかってきてくださるので、本当にありがたかったです。学んだことを糧に、今度も研鑽を積んでいくつもりです。ありがとうございました。

posted by プロコン育成塾 at 10:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする