2017年11月20日

塾生の声をお届けいたします!(KHさん)

 第13期プロコン育成塾、塾生のKHです。(都合によりイニシャルでの投稿とさせていただきます)

 2015年に中小企業診断士として登録以来、2年が経過しましたが、私は企業内で技術関係の業務に携わっており、診断士としての現場の空気さえ知らないまま現在に至っています。しかし、いずれは中小企業の経営をサポートしたいという思いを持ち、「OFF-JTとOJTで厳しく鍛えていただける」と評判の当塾の門を叩いた次第です。

 今までに3回の講義を受講しましたが、当塾のこれまでの歴史を積み上げて体系化されたカリキュラム、個性ある(ありすぎる?)先生方の経験と信念に裏付けられた講義。講義のたびに、自分の未熟さを痛感させられながらも知らなかった新たな世界に誘われているようで、楽しく講義を受けさせていただいています。

 10月末からは、紹介いたただいた企業への診断実務を開始しました。その企業の社長は誠実な方で、素人である私との面談に対しても真摯に対応していただき、同社の現状と目指している方向、そのギャップを埋めるための課題などが、私なりに見えてきました。当塾で学ぶノウハウを活かして、実際にこの企業の改善に役に立つ報告、提案をすることを目標として診断に取り組んでいきます。


posted by プロコン育成塾 at 14:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする