2016年01月29日

受講生の声をお届けします!(板垣大介さん)

 はじめまして、プロコン育成塾第11期生の板垣大介と申します。

板垣さん.jpg

 中小企業診断士試験の受験生活は5年間にわたり、合格した年は試験対策の勉強だけでなく、中小企業診断士の方が集まる場に積極的に顔を出していました。その際、多くの当塾修了生の先輩に出会いました。皆さん素晴らしい方ばかりで、特に行動力がずば抜けている印象を持っていました。

 多くの修了生の先輩から、「プロコンとして独立してやっていくつもりなら、ぜひ受講すべき」とお話を頂くとともに、「カリキュラムは非常に厳しい」との半ば脅しのような励まし?もありました。

 講義のカリキュラムを振り返ると、先輩方から聞いた話はどちらも真実でした。プロコンとして身に付けるべき心構えから実務的な内容まで、充実した講義でした。厳しさもお話のとおりで、多くのお叱りを受けながら、自分の至らぬところに気付かずに過ごしてきたことを思い知りました。

 講義のカリキュラムは終了しましたが、診断報告書の作成と報告会はこれからです。今まで学んだことを活かし、診断先の企業に少しでもお役に立てるよう励んでまいります。また、私が先輩の修了生から影響を受けたように、これからプロコンを目指そうとする人に一目置いてもらえるよう、学んだことを実践していきます。

posted by プロコン育成塾 at 13:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする