2015年09月19日

第11期プロコン育成塾 伊藤講師からの第6講(1/9)要旨のご案内

第11期プロコン育成塾受講生へのメッセージ

第6講 担当講師  伊藤 康雄

 第6講「説得力を高めるプレゼンテーション方法」担当の伊藤です。

 「プレゼンテーション」と聞いて、皆さんが思いつくことは、どんなことでしょう。ひょっとしたら、セミナーで颯爽と講演している姿だったり、見事な出来栄えのパワーポイントのスライドだったりするかもしれません。中には、「診断と違って、プレゼンだったら会社で何度もしたことがあるから、ここは大丈夫」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 ただ、私の講義では、「人前で上手に話す方法」もお伝えしますが、むしろそれ以上にお伝えしたいことがあります。それは、コンサルタントとして成果を出し続けていくために、いかにして自分の思いや能力、魅力を顧客や周囲の方々に知って頂くかということです。セミナーや研修で話すことが「狭義のプレゼンテーション」だとすると、こちらは「広義のプレゼンテーション」といえるでしょう。したがって、もし皆さんが、「プレゼンテーション」をこの記事の冒頭で記したように解釈していたとしたら、私の講義に触れて頂いて、その認識を少しでも変えて頂ければありがたいと思っています。

 10月3日に皆さんとお会いする時を、楽しみにしています。

  
posted by プロコン育成塾 at 01:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする