2015年05月06日

プロコン育成塾を終了して(玉島 剛氏)

 プロコン育成塾第10期生の玉島剛です。

 3月の末に、担当した企業で報告会を行ない、長くて短い半年間の経営診断が終了しました。資格を取って10年以上が経ちましたが、この半年間に学んだことは、これまでの中小企業診断士としての10年よりもはるかに多く、濃かったと思います。

 基本となる知識や技術、診断のポイントを学んだことはもちろんですが、それよりも折に触れ教えられたのは、人としてのあり方だったように思います。初めて出会う経営者の方とその場で信頼関係をつくるには、それは知識でも技術でもなく(それはあって当然で)、「人として信頼できるか」ということが何よりも大切だと改めて気付かされました。

 報告会が終わり、ようやく打ち解けた雰囲気の中で、訪問先の社長から「また来ていいよ。」と言われた時、やっと覚悟ができるようになった気がします。苦しいことも多かったのですが、楽しさ・面白さも感じることができました。このような機会を与えていただき、本当にありがとうございます。

玉島.JPG
続きを読む
posted by プロコン育成塾 at 22:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする